FC2ブログ

ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

加護園さんのガラス

190210z


加護園さんの作品、展示しました。


190210zz

ひさごのかたちに吹かれたガラスに描かれた春草たち。
気安く撮影してしまうことでは叶わない、
作品そのものだけが抱いた世界が加護さんのガラスにはあります。

あ、これは酒器として使いやすく(切れもよく)作られてあります。
もちろん、花器にしてもすてき。
(ただ、そこに置くだけでも。。。)


190210s


金箔と刻まれた絵が幻想的に。


190210r


なづな


190210q


あざみ


190210p


すみれ


190210k


夢幻の世界が繰り広げられたふたもの


190210m


描かれた世界、ガラスそのもののかたちの美しさに目を瞠ります。


100210n


少し小振りのものも


190210y


どうしても、このペンダントの美しさというか、
キレのよさ、というか、画像では伝え切れません。。
ゴメンナサイ・・・。


190210u


まずは明るいうちになんとか、撮れた作品を。
ほかにも、グラス、花器、透明に線を彫った文様のふたものなど。。。

たとえば、ひさご、をみても、小鉢をみても、そのかたちの素晴らしさが、
なんとも心に響きます。
おそらく、ガラス吹きの方がみたら、すごいなぁと思われるのではないでしょうか。
技術は上げれば上げるほど、一見「手作り」ではないような端正な姿になります。
そして、あるところを超えると、「ある特定の作家」でなければ
生まれない姿になるのでしょうか。

しばし、うっとりと美しいものに触れる時間を。。
ヒナタノオトでお待ちしています。

PageTop