FC2ブログ

ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

水曜日からも

小さき文様を綴りて

金曜日より始まって最初の土日&祝日を終えました。
火曜日は定休日。
会期は21日(木)まで続きます。


110110b


十日夜(とおかんや)と名付けられたポーチ。
30個制作されましたが、すべてお選びいただきました。
案内状にも使っておりましたので、
楽しみにしてくださった方には申し訳ありません。
それでも、今回を通して、ひとつの作品を作るのに、
ほんとうに心を澄ませて、作者が針を進めていることをあらためて感じました。
この数が、作者が気持ちよく作れる最大だったと思います。
気持ちよく作る数。
これって、とても大切なことだと思っています。
それが作品の魅力につながっているんですね。
どうぞご理解をいただけましたらありがたく思います。
(ポーチが見たかった、というリクエストをいただいていましたので、
案内状の小さな画像の基をアップします!)

小ぶりの作品は少なくなりましたけれど、
針の森さんならではのこぎんの魅力、
まだたっぷり感じていただけると思います。
石川覚子さんの陶磁器、TETOTEさんの筒箱、
petitricotさんのくるみボタンの世界もとても魅力的。
ぜひお手にとってご覧ください。

PageTop