ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

萩原千春さん

萩原千春さんからも、クリスマスの作品がやってきます。


301109b

お願いしていたのは、キャンドルスタンド。
北欧ではポピュラーなこの形ですが、日本にはなかなかなくて。
このお皿の部分にモミやネズの枝葉をぐるりと置くのが、とっても好きです。

千春さんからは
今回はNeige(ネージュ、仏語で雪)で制作しました。
長めのキャンドルにも合うように、以前の物よりも大きめです。
冬の長い夜をゆっくりと過ごすために。

と言葉が添えられてありました。



301109a

こちらは小さなお子さんがいらっしゃる方へのプレゼントとしても人気の
こども両手マグ。

ちいさなこどもたちに向けての作品。
いままでのハチミツ色に加えて、サクラとテラでも。
3周年にあわせた、3色です。

多少月齢の差はありますが、一歳を過ぎる頃から
お使いいただけます。
はじめは、飲み物の量を少なめにしてあげると
上手に飲めると思います。

画像はありませんが、合わせてこどもボウル(小)も
3色で作りました。


千春さん、「3」を祝ってくださってありがとう!ございます。
おめでたい華やかな気持ち、
使い手の皆様に伝わっていくように、ご案内させていただきますね。

:::

千春さんのイベントが、galleryらふとで開かれます。

ポットを囲む、あったか時間 2009年12月12日(土)

千春さんにポットづくりの工程を少し見せていただき、
その魅力に触れていただきます。
その後、ご用意したポットからお好きな一点をお選びいただき、
実際に皆さんにお茶を淹れていただきます。
淹れたお茶を皆さんで楽しみながら、
ポットを使う穏やかな時間を味わっていただこうと思います。
味わう、といえば、らふと茶菓部のおやつもお楽しみに!
そうそう、お土産もありますよ!
(ご希望の方にはポットの販売も行います)


現在、
第1回:10時半~12時 と、第3回:17時~18時半
のお申し込み承っております。
定員 各回8名さま 会費は2000円です。
お申込みは、こちらまで → 

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。