ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ニチヨウビニ

さっそく自分でも撮りました。
水耕栽培ポット。

021109a


ヒヤシンス。


021109b


ムスカリ。


:::

さこうさんから育て方を教えていただきました。

1、球根のお尻がつくか程度に水をいれ、球根をのせます。

2、暗く涼しいところに暫らく置きます。10日ほどで発根します。
 (根っこは土の中で育つので、暗いところの方が良く発根します)

3、根が伸びてきたら、根の長さにあわせて徐々に水の量を減らします。
  球根のお尻と水面の間に空気の層があって、根が呼吸できるようにします。
  最終的には水の量は最初の2/3程度まで減らします。

4、芽が出てきたら明るいところへ移します。
 
5、明るいところで出してからは、なるべく暖房などのあたらない涼しいところにおいてください。
  1月から2月の寒い時期にシッカリ寒さにあててあげないと花が咲かないことがあります。

水は時々変えましょう。

とのことです。

実際に手元で見ると、作者はこの球根をちゃんと手にとってから作っているなぁ。。
と感じます。
愛情ふんわり感じるガラス器。。。

:::

さっそく9か月の赤ちゃんと一緒のお若いご夫婦のお宅に
ヒヤシンスがひとつ選ばれていきました。
どんな風に育っていくのかなぁ。
すくすく赤ちゃんと成長(生長)の喜びあいですね。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。