FC2ブログ

ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

どこでもラグ

281009j


藤原みどりさんの椅子敷き。
ウネ。畝。
いいですね、この明快な文様とナチュラルカラー。
みどりさんの椅子敷きがやってくると、冬キタル、という感じです。
季語のよう。


:::


ラグもあります。

281009i

みどりさんのラグ。
私はインテリアの用品というよりも、
使う人の心を暖めてくれる働きをもったものだと感じます。

ひとりでほっと一息おいしいお茶を飲む時。

画集でも開いてふたりで腰を下ろすとき。


281009g


どこか固定で使うというよりも、
いつでもどこでもくるくるっと丸めて、抱えていけるラグ。
ふたたび広げれば、そこはとっておきの和みのスペース。
だから「どこでもラグ」。

「なんだかどらえもんみたい?」
とみどりさんに言われてしまいましたが、
私、どこでもラグって呼んでしまいます。

281009h

ほら、手元でなでなでしてみたら、ほんわかな気持ちになってきます。

80cm強から140cm弱。
この前後のサイズだと、くるくる、が容易ですね。
厚みも厚過ぎず、ふわふわ加減の厚みがちょうどよく。。。

洗うのもこのくらいまでならご自宅で。(水を含むと重くなりますから)
みどりさんのラグ、清潔感もあってうれしい。

:::

さて、どこでもラグですから、
丸めて抱える画像がほしいなぁと思ったところに
ウサ村さん登場!
さっそく、くるくる丸めて抱えてくれました。
ウサ村さん、スナオですから!!


281009r


で、でも、なんだかちょっと及び腰のじゅうたん泥棒!
に見えなくもないかも(ゴ、ゴメン)
(ギタリストという説も・・・)


281009q

PageTop