ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

さこうゆうこさんの透明のガラス

ナツヤスミももうあと少しですね。
でも、今日、ガラス作家のさこうゆうこさん(日々ガラス製作所)から
透明のガラスがたっぷりと届きました。


210809d

こちらは、小さな小壺。
シンプルだけれど、実はかなり重層的な造形。
どこか、万年筆の瓶の風合いも。



210809c

角度を変えると見事に表情が変わります。



210809f

こちらはちょっと縦長の小壺。
ガラスの質感がとても美しいです。



210809b

瓶いろいろ。
どれもありそうでないすっきりと、でも穏やかな表情のガラス。



さこうさんのガラスにほれ込んだのは、実はこの春の終わりのこと。
ガラスは仕事柄たくさん見せていただく機会が多いですけれど、
さりげないけれど、人の手でなければできない細やかな仕事に裏打ちされていて、
とっても新鮮な感動を覚えたのでした。

このほかにも、見事な大皿やたっぷりとした花生け、ランプシェードなどが届いています。
どれもとてもお薦めなのですが、ごめんなさい、、、うまく画像が撮れません。。
透明のガラスが撮影が難しい、ということもあるのですけれど、
一見シンプルで、深い味わい、、というところを撮るのが何より難しくて、、(スミマセン)。
こちらは、ぜひヒナタノオトでお手に取ってご覧いただけましたら、、と思います。

:::

210809e

こちらは最初に届いたグラスジェリーシリーズ。
作品の荷を開封しながら、スタッフにとっても人気でした。
グラス底のガラスのたまりが、なんともいいのです。
(ジェリー、みたいなのですよ!トロリン)



小壺 ¥2.625-
ガラス瓶 ¥2.940- ~ ¥10.500-
グラスジェリーコップ ¥2.730-

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。