ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

千春さんより

110507a


久しぶりに萩原千春さんから届きました。

110507b


縦長の白いマグと、カップ。
このカメラでは写せませんでしたが、
透彩文(とうさいもん)といって、
白磁の上に透明な文様が描かれています。


110507c


こちらは、新作の小鉢。
どこかお子さん向けの感じが、かわいいです。
3月に待望のお子さんが生まれて、
ますます暮らしと結びついた器が千春さんから生まれてきそう。
楽しみですね。

:::

千春さん、7月7日から始まるヒナタノオトでの
十人の作家により企画展には、新色「翡翠(ひすい)」を。
その前に、もう一窯、ハチミツ色とテラ(青磁)の
ポットなどが届く予定です。
朋子さんのご出産後第一作も、一緒に届くかな??

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。