ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

加護園さんより

0800709b

ガラスの加護園(かごその)さんから作品が届きました。

金箔をつかって描かれた虫のペンダント。
変わった?虫でのリクエストをいただいたところ、
加護さん、喜んで描いてくださいました。

アメンボウ、ウスバカゲロウ、モンカゲロウ、クサカゲロウ、落とし文。
なぜかひとつ植物があって、それが、オオバコ!
っていうところが加護さんのニクイところ。

加護さん、リアルタイムで感じたものを描くのですね、いつも。
昨年は、センダン(楝・オウチ)などという、一般的ではない花を描いていました。
近くの学校で降るように咲いていたからと。。。
今回はアメンボウさんたちが、加護さんの琴線に触れたのでしょうか。

いつもながら、加護さんのガラスを画像でご紹介するのは
難しくって申し訳ないのですが、実物はとても美しく。
ガラスの玉に金箔を張って、掻き落とすように文様を描き、
再びガラスで封印するようにかたちづくられたもの。

0800709c

チェーンの部分は絹糸を自ら三つ編みしてペンダントに仕立てています。
革や金属よりも、とてもふさわしい感じです。

:::

0800709d


加護さん倉敷で個展があります。
工房IKUKOさん。
以下、ホームページから転載させていただきました。

:::

加護園  KagoSono glass exhibition

2009年8月4日(火)→8月9日(日)
午前10時~午後6時(最終日は午後5時まで)

ガラスと箔が織り成す輝きに目を止めると
そこに広がる神秘的な世界・・・。
1点の曇りもないクリアな器の数々に漂う清々しさ・・・。
しばし時が経つのを忘れます。是非お越し下さいませ。

1996 高岡クラフト展入選('97,'01,'03)
1997 朝日現代クラフト展入選('99,'04)
1999 倉敷芸術科学大学芸術学部工芸学科ガラスコース卒業
2001 富山ガラス造形研究所研究科修了
2005 金沢卯辰山工芸工房修了
2006 第46回日本クラフト展優秀賞

在廊予定日:8月8日〈土)、9日〈日)

:::

加護さんの世界に久しぶりにひたってみたいなぁ。
・・
ヒナタノオトでは来年の2月に作品展をお願いしています。

:::

0800709f

加護さんの納品書!

なんとも素朴でいい味だしています(笑)

千春さんや長南さんの完璧納品書の素晴らしさの対極?ですけれど。
よくわかりますから(笑)

0800709e

ちなみに、包まれていた紙にも、丁寧に絵が。

ゴメンね、公開しちゃって!
だってかわいかったんだもん。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。