ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

土曜日からのヒナタノオト

長南芳子さんのセッティング、終了しました。

美しいです。
「積もりゆく時」
長南さんのストーリーがヒナタノオトにふかぶかと繰り広げられて。。。

見ごたえたっぷりな、作者初個展となりました。

私もホンマユミコも、新鮮な驚き、でした。
なんて言ったらよいのか。。。
20年もやってきましたけれど、こういう作家って初めて出会った気がします。
前例なし。
いきなりイチローが現れたときの驚き、みたいな。
(よくわかんない喩えでスミマセン)。

作品のひとつひとつが素敵なこと。
それがまず素晴らしいことですが、こういうふうにものを生み出す人がいるんだなぁ、
生み出すって、作って終わりではないんだ(そこまでは作家ならたいがいできるのですが)
っていう、きっと作り手の次のスタンダードの世界に行ってしまっている人のような感じ。

あんまり書くと「ホメゴロシ」って長南さんに言われそうなので(笑)このへんで。

そうそう、さっそくにブログにエントリーが。。
やっぱり、すごいぞ、長南さん・・・

:::

n*cafeさんからクッキーも届きました。
トマト、いちご、よもぎ、パセリ、夏みかん、エルダーフラワー、豆・・・。
ご家族で育てられた野菜や果物を中心に、
すこやかお味のクッキーです。
n*cafeさんもブログでご紹介くださっています。
(ありがとうございます)

金沢の吉多三菜さんからも、柿渋染めのシルクのようで、
実はコットン生地の服が届いています!

加賀の安齋新さん、厚子さんご夫妻の焼き物も。
陶磁器とガラス。
ヒナタノオト史上?最高にモリモリ充実しております。
こんなに素敵な作品がいっぱいで、ちゃんとご案内できないと、
バチアタリでございます。。。ほんとうに。。

入り口の空間では、長南さんの個展。
奥の空間では、初夏のお薦めの工芸、手の仕事を。
皆様、どうぞお出かけくださいませ。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。