ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

桜は吹雪き、加護園展終了す

kago2


浜町の桜がこぼれて葉の緑が芽生えるのと、わずかの時を移して
本八幡(市川)のらふとの周りのさくらがしきりに
吹き流れていきました。

加護園(かご その)さんの個展がちょうど一面の花びらの絨毯の中、
終了しました。
会期中、浜町と本八幡を往ったり来たり。
それも心楽しい時間でした。

そんなさくら色の真っ只中、加護さんの作品をぜひ直に見てみたい、、
という方がたくさんギャラリーに。
「手しごとを結ぶ庭」の中の写真をみて、心に残られた方も多かったようです。
(加護さんの写真だけは、ご本人が撮ったものを使いました。
作り手の目線をハッと感じる写真です。)
手ごたえ豊かな会になりました。
もっとも大作だった二点も、とても気に入ってくださった方の元へ
お納めできて。
他にも、今展のために制作されたたくさんの作品が、
それぞれのストーリーとともに、お手元に。。
素直に嬉しいです、とっても。。

そして会期中、加護さんと交わした会話、感じたあれこれは、
目の覚めるように鮮やかなことが多く。
心の底に沈む前に(それはそれでいいのかもしれませんが)
ここにも書き記そうと思います。

:::
明日から2日間、南紀へ。
戻って、水曜日午後、ヒナタノオトにももっと見ていただきたい、
加護園さんの作品を届けたいと思っています。

※これは、昨年日本クラフト展で優秀賞を受けたときのもの。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。