ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ル・ブションさん

ヒナタノオトの隣のビル。
フレンチの名店があるのをご存知ですか。
ル・ブション さん。

260409t
(画像、hpより拝借いたしました)

きちんとしたお店構えですから、ふらりと入る感じではないかもですけれど、
とっても素敵なお店なんです。

フランスの3星レストランなどで修行された若いシェフのお店。
店内清潔感があって、丁寧なサーブですけれど、
もってまわったような感じはなくて、居心地もいいのです。

お料理はさっぱり系のフレンチ。
素材の用い方など新鮮な工夫があって楽しいし、
けれど、へんに無理な扱いをしていないところが、とっても好みです。
(と、ナマイキなことを書いて恐縮ですけれど、何度か通ってそう思うのです。
ヒナタスタッフのお誕生会や、ちょっとアニバーサリーなとき、
そうそう、ヒナタノオトを借りた時も記念にお食事しました。
ガンバレ、私たちって!)

ビジネスランチ(月~金曜日)は ¥1,800
スープ/メインディッシュ

お昼のコースは
Aコース(プリフィックス) ¥2,800
前菜/メインディッシュ(魚料理 又は 肉料理)/デザート/コーヒー
Bコース(プリフィックス) ¥4,300
前菜/魚料理/肉料理/デザート/コーヒー

月曜日に来られる方は、女性に限ってお薦めコースがありますよ。
レディースランチ(毎週月曜日・女性限定) ¥1,995
前菜/メインディッシュ/デザート5品盛合わせ/コーヒー

夜のコースもいろいろ。
つい2週間ほど前、北のモデルkさん(別名?針の森さん)のお誕生会
でおいしい時間をいただきました。

:::

土曜日は、高校の同級生のお誕生をしましたよ。

260409a

前菜はアスパラガス(白と緑が中にごろっと入って)のスープ。

260409b

メインはホウボウのグリル。
画像、お魚の向こう側に、赤ピーマン、ソラマメ、絹さやなどが
酸味のソースに絡めてありました。
食用菊の手前のこんがりしたものは、どうもお茶のローストのよう?
香ばしくって、一味加わった感じ。

ここまでふたりで同じメニューを頼みましたが、
デザートは違うものを。

260409d

私はピスタチオのクリームブリュレとバニラアイスクリーム。
アメリ気分で割ってみたり。

260409c

友人はグレープフルーツゼリーとサフランソースにマンゴーシャーベット。
とても華やかでした。

コーヒーか紅茶に自家製マシュマロとチョコレートムース。

260409e

ヒナタノオト探訪と合わせて、お楽しみいただいてはいかがでしょうか。

:::

「社食」
と符牒で呼んでいる食堂もいずれご案内・・・
しようかな、どうしようかな??
安くて速いけれど、かなりクセのあるところ(笑)ですので、
ご希望の方には店頭でお伝えしますね。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。