ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新しい木のテーブル

260409o

じゃ~ん!

やって来ました。
kino workshopさんにお願いしていたテーブル。
北海道のくるみです。

260409q

うれしくって、なでなでしています。

260409r

脚の上部をはずせば座卓にもなります。

260409s

白いシャツは作者の片岡紀子さん。
清英さんとご夫婦での協働。
今回天板は主に清英さん。
脚は紀子さんが受け持ってくださったのだと。。

ヒナタノオト用ですので、一般のサイズより幅が細くて、
かなり検討を重ねてくださった逸品です。
大切に、大切に、でもがんがん!使いたいと思います。
皆さま、ヒナタノオトでなでなでしてみてくださいね。
タイミングがよかったら、お茶をお出しできますように。。。

:::

29日から始まるピクニック展用の、持ち運びミニテーブルや、
番重(バンジュウ・菓子屋さんやパン屋さんでものを入れて運ぶお重)も、
垂涎の出来です。。(ホンマユミコものすごく欲しそう。。)
画像は29日以降にご案内したいです。。

:::

260409n

おまけは、模型。
お問い合わせをいただいているお客様にご提案するためのもの。
片岡さんご夫妻。こうして丁寧に模型も作ってくださるのです。
ひとつひとつ、ほんとうに誠実に向かってもらっていて、
お仕事のやりとりがうれしくたのしい。です。

:::

テーブルの上のケーキは、ホンマフサイ作のオレンジケーキ。
鴨川の夏蜜柑を絞ってジューシーに焼き上げたもの。
ちょっぴり冷やしていただきましたが、
いやぁなんとも、果実って感じで、おいしかったです。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。