ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

明日から始まります!

130309e

純子さん、やってきました。
大阪、空堀(からほり)から。
まずは今日のイデタチ。

130309f

膝丈。
輪っかになっていて、結んではきます。

130209g

後ろはこんな感じ。

130309g

同じパターンで、ロング丈。
(純子さん165cmとのこと)

:::

130209c

北から帰ってきたモデルさん(兼こぎん刺し作家・163cm)に、
先日ご紹介したパンツを。
そうそう、名前、ひらりパンツ、となりましたよ。
これはなんともモダンで素敵な着物の文様。
今はぱりっとしているようですけれど、
軽いのです、とっても。

130309b

リネン×コットン生地バージョン。

130309a

100%リネン。
はくと下に落ちるので、ちょっと長めになりますね。

純子さんのようにきゃしゃな人にも、私のようにわりと大柄なひとにも
合わせてもらえるように、構成しています。
会期中4日間は、純子さんが在廊してくださるので、
基本的に個別サイズで作っていただけるようにしています。
これって、ふだんは出来ないことですので、
とってもいい機会だと思います!

:::

すでに完成された服の販売のほか、
着物を持ち込まれてのオーダーも今展の特長です。
基本の5パターンをご用意していますが、他、純子さんのご本
「型紙いらずの着物リメイク・ドレス 」(河出書房新社)
に掲載されているものについても、ご相談なさってみてください。

080309c

:::

予行演習!
というわけで、ホンマユミコ、実家に眠っていた着物を
風呂敷いっぱいに抱えて持ってきました。

いやはや、着物って楽しいですね~。
文様の妙、大胆さ、繊細さ。。。
あれこれ純子さんのアドバイスも楽しく、4人で大盛り上がりをしてしまいました。

着物を持ってこられる方。
迷っていらしたら、ぜひ数点お持ちくださいね。
意外な表情を教えていただけますよ。
また、生地によっては適さないものもあるので。
(ちりめんは水洗いが厳しいなど)

予約のお客様は優先させていただきますが、
予約されていなくても、営業時間内、純子さんが楽しく相談に乗ってくださいますので、
どうぞお気軽にお出かけください。
きっと、着物地を通しての新鮮な感覚を楽しんでいただけると思います。

(風呂敷・割烹着・たすき・袋バッグもあります!)

:::

切り刻まないで、再構築して服を作る。

今回、パンツの希望に対して、見事なパターンを作ってくれた純子さんに、
私は幾何学というか、数学が得意なんだろうなぁ、とひそかに思ったのでした。

純子さんにそれとなく聞いてみたら、、
やっぱり、数学、得意だったんですって。

理数系が得意な人に弱い(特に男性ですけれど!)わたしは、
羨望のまなざし、、になったのでした。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。