FC2ブログ

ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

初めの企画展

年末年始のお休みをいただきました。
明日、7日(水)より、2009年のヒナタノオトを始めさせていただきます。

新年最初の企画は、「北欧の和みに寄せて」
昨秋出版した。それを読んでくださった作り手の方々が、
そこから何かしらのインスピレーションや、
あるいは北欧をイメージして制作した作品が集まりました。
室内で過ごす時間、暮らしに添う道具。
北欧テイストを作り手の感覚と響かせて新鮮な表情に生み出したもの。
素敵な作品がたくさん届いて、とてもうれしい。。。
今日は終日かけて、展示を行いました。

暗くなって写真が撮れませんでしたので、コトバでさくっとご紹介しますね。
(少しざっくりとした画像ですが、ご案内します)

織りのトートバッグも人気の高い武井春香さんからは手織りのバッグが4点。
デンマーク・ノルウェー・スウェーデン・フィンランド!
北欧4か国の国旗をモチーフにしたもの。
北欧好きな方ぜひご覧ください!
719b719ac

藤原みどりさんからは、好評の羊毛の椅子敷きの国旗のクロスをイメージした新作。
クロスのバランスをちょっと変化させたことで、
なんとも表情がモダンな感じになりました。
あわせて、ナチチュラルカラーの小ぶりのマフラーもやってきましたよ。
719d

12月に好評だった後藤紀子さんのカラフルマフラーも、
あらたに追加になっています。
early spring gardenがイメージ。

719i

kino workshopさんからは、わたしやホンマも大好きな作品を
たんと送っていただきました。
パン皿にとってもお薦めな丸皿、器との相性も幅広い丸盆。
くるみ、タモ、キハダ、ブラックウォールナット。
色合い、木目、重さ・・・。
好みの木を探すのも楽しくなります。

719a

ほかに、テータイムにお薦めな楕円のトレイ。
カード立てや小さなシンプルな木の玩具など。
う~ん、、こんなところがすてきですよ~と詳しく書きたくなって困ります。
あらためて。。。

719g

719s

719q

719o


金井啓さんからは、チョコレート色とマスタードイエローの文様の陶器。
フローラルとドット。
ぽってりとした質感と文様が、北欧と和の調和された表情を醸し出しています。
ゆったりとしたお茶の時間や食事の時間のかたわらに。

719h

萩原千春さんからは、新作のピッチャーを。
北欧のキッチンにはピッチャーがよくあります。
千春さんにピッチャー、作ってもらいたいなぁ。
そんな願いが叶いました!
なんともほっこりとした佇まいです。

北欧で愛されている釉薬のかんじまで作ってくださいました。
あちらでは、こんな風にいくつかをまとめて飾ってもいますね。
美しい装丁の本と合わせて。

719k

加護園さんには、ぜひにとお願いをして、
雪の結晶を彫ったガラスの小さなグラスと小皿を。
「手しごとを結ぶ庭」に写真が掲載されていて、とても人気の高い作品ですけれど、
しばらく制作されていなかったもの。
こちらは追作ができませんので、ご希望の方はお早めにどうぞ。。

719e

世良順さんからは、久しぶりに新作が。
すっきり美しいチョーカーやピアス。
幾何学文やフラワーモチーフが、私にとっても北欧のイメージです。
金属の表情もえもいわれぬ感じ。

719p

高橋朝子さんからはオルゴール。
(現在1点のみですが、会期中追作予定があります)
こぎん刺しの針の森さんは、木曜日からの出品となります。

店内、レイアウトがらりと変えてみました。
広くなった印象ですが、どうでしょう。。。
以上、ざっくりとですがお知らせします。
ご来店、お待ちいたしております!

PageTop