ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新年早々・・

お正月も3日。
関東は穏やかなお天気でしたね。
みなさま、よいお正月をお過ごしのことと思います。

ヒナタノオトでは、
1/ 7- 2/ 1に、
「北欧の和み」にちなんで、室内で丁寧に心楽しく暮らすかたわらに
あってほしい生活道具を、10人ほどの工芸作家の作品を集めてご覧いただきます。

2/21- 3/ 1には、
萩原朋子さんの陶磁器による個展
動物のいる風景。詩のような世界が楽しみです。

3/13- 3/16 
Wrap Around R.の松下純子さんの服の展示会。
これはお客様に箪笥に眠っている着物地をお持ちいただいて、
純子さんとやりとりしながら新しい服に仕立てていく企画。
4日間限定。純子さんがヒナタノオトに詰めてくださいます。

4月と5月には、テーマによる企画グループ展を。

6月には、長南芳子さんのアクセサリー展

夏は恒例!のオトナノナツヤスミ

9月は萩原千春さんの陶磁器展
11月にはkino workshopさんの家具展
ヒナタノオトでは初めての家具展。今からやりとりを始めています。

テーマによる企画グループ展や、個展以外の常設では、
一層多彩に作家の作品をご紹介していこうと思います。

それから、限定web-shop(ヒナタノオト出張所)も開きたいですね。
こぎん刺しのワークショップも間もなく募集を開始します。

ざっくりとしたご案内ですけれど、今年のヒナタノオトも、
どうぞよろしくお願いいたします!

:::

私は鴨川でゆっくり元日を過ごし、二日はらふとの「おりひめ神社」で歳旦祭。
その後ヒナタノオトで書き初めを。
1月のご案内状へのあて名書きに、楽しく万年筆を滑らせておりましたが、
一向に減らないリストの束に見るに見かねた?ウサ村さんが助っ人に入り。
文字書きにモジモジしてしまうホンマユミコまで加わってしばらくすると、
私のケンショウエンを気遣うホンマユミコからドクター?ストップがかかって、
私はこの日の万年筆業務は終了となってしまいました。

新年早々、ごめんなさい!!
すべて手書きは無謀過ぎました。。。
私は600通ほど書かせていただき、イマドキ乙女文字のウサ村さんが少しと、
ハジライ気味?のホンマモジモジがちょっぴり、そしてシールも加わって
全国津々浦々郵便屋さんが届けてくださることとなりました。

お詫びの印に?ウサ村さんが、この場に姿を出してくれました。
(why? なぜにウサ村さんが登場かは不明ですが・・)

030109a

では、1月7日からの会、2月1日まで行っております。
新年のヒナタノオで、お待ちいたしております!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。