FC2ブログ

ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

よいお年を

2008年もいよいよ大みそかとなりました。

らふとでは、年末の庭仕事も終えて、すがすがしく新年を迎えるばかり。

ヒナタノオトは昨日ホンマとウサ村さんとで年内に残った仕事を整えたり、
来年に向かっての予定を話し合ったり。
そして、、、7日からの企画展のご案内状のあて名書きと切手貼り。
1500枚心をこめて手書きしようと意気込んでしまった!私。
まだ200枚に達しておらず。。
すみません、きっとぎりぎりです。。。
でも、こうしておひとりおひとりから頂いたお名前とご住所を見ながら、
たった2年でこんなにたくさんの方たちと出会えたのだなぁと、
腕のしびれのほどに(笑)実感を深めています。
でも、出会えただけで、終わってしまうかもしれませんね。
来年はもっとヒナタノオトで何かを見つけてもらえますように。。。
そんなこんなを思いながら、万年筆を滑らせています。

:::

2008年。
さまざまな思い出がかけめぐりますが、
私にとっては、「北欧の和み・デンマークの扉をあけて」の出版と、
ハマスホイ展があった年として印象に残る年となりました。

美術館展巡りの情報をいただくのに、よく寄らせていただいていたブログ、
弐代目・青い日記帳さんで、年間の展覧会ベスト10をあげていらっしゃいました。
わぁ~。ヴィルヘルム・ハンマースホイ展、1位でした!

あんまりびっくりしてうれしかったので、トラバさせていただきました。
(久しくしていなかったので、やり方忘れていました・・)
Takさんにお許しもいただきましたので、こちらでもご紹介させていただきますね。
(ほんとうに見事に展覧会に出かけていらっしゃるのです。&記事も丁寧ですてきです)

絵画、美術の好みはひとそれぞれですし、だから楽しいのですが、
共感できたときは、喜びもひとしおですね。

:::

さあ、これから水仙の郷、鴨川へ移動。
2日には、らふと、おりひめ神社で歳旦祭です。
(お近くの方、11時からです。わたしたち甘酒のふるまいもしております。
内輪な感じの行事ですが、よろしかったらお寄りください)
新年早々、2009年のヒナタノオトの展覧会企画をエントリーしたいと思います。

今年もほんとうにありがとうございました。
皆様、どうぞよいお年をお迎えくださいませ。

PageTop