ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

上田から

191208b

長野県上田市から、うれしいお客様。
ルヴァンさんで働く方。
(blogはこちら→

私は打ち合わせ中でお会いできなかったのですが、(ザンネン&スミマセン)
おいしいパンをお土産に持ってきてくださいました。

ヒナタノオト終了後。
ホンマユミコのおいしいコーヒータイムが始まり、ちょっぴり薄切りしていただいてみると。。
うわぁ~。ほんとおいしい!!
(ほかに言葉ないのかってかんじですが。。粉のうまみと火の力が結びあってとでもいいましょうか。。
とにかく、おいしかった!です)
なんと先日、ホンマ夫妻、上田のルヴァンさんに行ってきたところ。
とても感激してきたばかり。

以前、ルヴァンのスタッフの方が、「手しごとを結ぶ庭」を読んでくださって、
東京に行ったら、ぜひ寄ってみて!と職場でお話してくださっていたとのことです。
ありがとうございます!
今度はぜひお目にかかれますように。。。

パン皿は、kino workshopさんのキハダという木のパン皿。

191208c

パン皿には、この厚み加減と、曲線の付き方がなんともここちよく。。
毎朝のパン時間のよろこびが、この器を手にしてからいっそう増したのでした。

:::

111208z

こちらは三谷さんの大ぶりの木のお皿。
ホンマユミコがよくホールのケーキを載せています。
パスタもうわっと盛って、取り分けたり・・
これは、朝の光が美しく、12月初めに撮ったもの。

木の器。
使ってみると、食卓のシーンが、なんだろう、
いい感じに映り出します。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。