ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

本を開いて

今週に入って、うれしいお知らせが続きました。

北欧の和み・デンマークの扉をあけて
をご紹介いただいて。


91108b
ELLE DECO

エルデコには、日本の本を紹介するコーナーがないそうなのですが、
informationのページに写真とともに。

「・・・・・デザインやインテリアのみにとどまらず、その先の興味を引き出す
北欧の姿がみずみずしく描かれている。」

91108a
ソトコト

「あなたにとって、かけがえのない場所はどこですか?」
そんな投げかけで始まって、長い文章でご紹介いただいています。
雑誌の中ほど、本の紹介頁です。

91108c
ダ・ヴィンチ

泣けるいい話100
という特集号。
その中の一冊に。

「・・・・・心がほどける瞬間をとらえた「パウゼ」他、穏やかに充足した日々の記録。」

心がほどける瞬間。
なんて素敵な言葉でしょう。
その言葉をいただけただけで、とても幸せに思います。

:::

今日は島根県の方からお便りが届いて。
メールで。封書で。
感想をいただくことほど、ありがたいことはありません。
きっと、送ってくださった方が思う以上に、たくさんの栄養をもらっています。

そうそう、本の中には、アノニマ・スタジオさんの読者カードもあります。
こちらも、ぜひ送っていただけましたら。
(アノニマさんからの素敵なお知らせも届くようになりますよ。)

:::

冬の扉が開いたような、くぐもった、けれどしんとした空気の中。
本を読むのに、よい時間ですね。
わたしも、心がしんとなる本を開いて、じっくりその世界の中を巡りたいと思います。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。