FC2ブログ

ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

月満ちて新しき週に

宮本さんの個展、終了いたしました。
たくさんのご来店をありがとうございました。
264点。
ほとんどのガマ口が、宮本さんの手を経て、またどなたかの元へ旅立ちました。
望まれて旅立ったガマ口たち。。。
どんな時を重ねることでしょう。。
ときどき、その成長!の姿を見せていただけたら、とてもうれしいです。

火・水のお休みでヒナタノオトはがらりと様変わり。。
同じshopとは思えない?
作品のご紹介も折々。。

そうそう、mai-chanとの服作りは、秋バージョンへ。
ジャンパースカート・スカート・ランパ・ワンピースをchikuchiku制作中です。
こちらの到着もまたこちらから。

さて、火・水と私たちがやっていたのは。。。

::::::::::::::

搬出、搬入、店内模様替え。
そして、
10月2日からの千春さんのご案内状。
「北欧の和み・・」のハガキ。
ハマスホイ展などのアキのオシラセ。
を。。

これらを封書でお送りしようと進めていました。
久しぶりに宛名をすべて手書きしようと。。

オープンのころ、いつも手書きをしていたのですね。
楽しかったのです。
とても。

で、でも、なんだろう、全然終わりません。。。
封入、切手貼り、糊づけ部隊が待っているというのに。。

オープンから1年9か月。
いただいたご住所が、うーんと増えていたのですね。
ありがとうございます!!

そして。。。
見るに見かねた?u-chann、k-san,m-chanが一緒に書いてくれて。。。
そしてどうにか3分の2を昨晩、日本橋局に持ち込みました。
少し時間差で到着しますが、封書到着、しばらくお待ちくださいませ。。

乙女文字のu-chan,おおらかどーーんと文字のk-san、
容貌のままにキュート文字のm-chan、そして、奔放?文字のわたし。
秋の切手と風景印とともに、全国に飛んでいきますね。
さて、誰が書いたものが届くでしょう??

PageTop