ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

涼風渡し籠

210408a


別府から竹籠が届きました。
10点。
作者は稲垣涼くん。
(尚友の次男です。)

母の日に、プレゼントを詰める籠を作ってほしいと、頼んでいました。
この籠に、マグカップやガラスのコップ、
はたまた、紅茶缶やキャンドル、、、
そこに手作りのお菓子を添えてもいいし、お庭の夏みかんを入れても(我が家の場合)。
そして、こぎん刺しの布で覆って。。。
なんていうイメージで。


編んだ部分は青竹と、別府の白竹(晒したもの)。
底は、青竹はそのまま、白竹は炭化させた炭化竹と虎竹。
210408f
210408e
210408d


もちろん、籠としてもしっかり、きっちり作ってあります。
尚友が「風渡し籠」として出しているものとほぼ同型。
(正式には六ツ目かご)

210408b


当初は10個セットを詰めて、webで販売させていただこうと思ったのですが、
きっと、自由に詰めていただくほうが楽しいかしら、、と思い直して、
セット限定をやめました。。
この籠のみの販売にて承ります。

で。。。
こぎん刺しの布が、これ。

210408c


青竹色の爽やかな糸で刺した文様は、その名も「竹」。
こちらも、販売いたしております。

(よろしければ、お問い合わせくださいませ。
ただし、火・水とお休みをいただいており、お返事は木曜日となりますこと、
お許しください。)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。