FC2ブログ

ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

お迎えしてくれたもの

180408h


お久しぶりです。

関西3泊4日から戻りました。

久しぶりのヒナタノオト。

成田さんのキャンドルスタンドに、うっとり。
(デンマーク通い以来、キャンドルスタンドorホルダーにはヨワイのです。。)

180408g


磯敦子さんのオーガニックコットンのポシェットも、いろいろ。
子どもにはバッグ、オトナにはポケットのような感覚のポシェット。

180408f


使い込むほどにしっとりやわらかになるマフラーも。
スタッフのうーちゃんは去年からまきまきして、マフラー育成中。
機会があったらご覧くださいませ。。

後日記
うーちゃんから、コメントが届きました。

磯さんマフラー。使い込んだしなやかさの気持ちのいい事と言ったら!
気づくと、はじっこを手で触ったり、ぎゅっと握っていたりします。
自分でも、その様子はまるで赤ちゃんのようだなあ、なんて。
本当の赤ちゃんもきっと、
磯さんの手紡ぎ手織りの木綿の布は気持ちがよいと思います。
だっこされた腕の中、お母さんの巻いているマフラーをきゅっとにぎっ
て、
安心することでしょう。
白棉と茶棉のしましまをまいている私を見かけたら、マフラー触ってみ
てください。


180408e


川端健夫さんのベビースプーンとフォークはこれだけに。。
オルゴールも完売です。
追加がありましたら、すぐにお知らせしますね。
あ、でもジャムやバターのナイフはまだありますよ。
木の種類もいろいろ。

180408d


こども茶箱は、テラというこの青磁のみになりました。
(色、うまく出ていないかもです。きれいな水色です)
ハチミツと白磁はお時間をちょっといただきますが、ご注文承ります。

110408b


これ。
なんでしょう。。。

クロッシュ(つばなし帽)と名付けられたふた。
ふた、そのもの。(ちなみに下には大谷哲也さんの白磁皿にしてみました)
ちょこっと残ったおいしいもの。
すぐにラップしてしまいませんか・・?
これはラップを使わず、テーブルの上などを素敵にしておけるスグレモノ。
ちなみに、千春さん、育児中なので、そこからこの発想を得たのだそうです。

180408c


じゃーん。
開けたらローズマリーでした。

110408a


で、ふた、のみではなく、ふたもの。
もあります。
ふたもの好きな方って多いですね。
(かくいう私も)
塩分を含むものを入れられるのでしたら、このような磁器のもの、お薦めです。
大中小、とあります。
わたしは小を佃煮入れにほしいなぁ。

帰ってきたら、急にお知らせしたくなっちゃいました。

(早苗より、、って本間さんのまねっこ)

PageTop