ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

什器が加わって・・・

270108b


念願の什器が加わりました。
棚を3つ。

奥行きは薄い棚なのですが、これで、ずいぶんたっぷり、
けれど、ゆとりを持って作品をご覧いただけるような気がします。
(昨晩と今朝、かなり展示を替えました!
・・・棚の作者は夫N氏。ありがたや。。。)

270108d


熊本さんからは初日のあと、追作をいただきました。
計量カップや泡立てきが描かれている小皿なんて!
なんだか、くすっとしてしまいますね。

27010810


そして、どこか北欧の器の絵のような雰囲気もある
木立と鳥の絵の器も。
イメージの世界が清潔感のある器に繰り広げられて。。
角皿に小皿を載せて使うのもすてきですね。

あ、なんだか懐かしいような気持ちがした熊本さんの木立のシリーズ。
南桂子さんの絵にもどこか通じるような。。。

keikominami


(水天宮前にある、ミュゼ浜口陽三コレクションにも、ぜひお出かけになってみては。
夫人の南桂子さんの絵もあります。
水天宮前駅から3分くらい。ヒナタノオトからは10分くらいでしょうか。)


2701088


加藤仁志さんの白い器。
粉引きが特に人気です。
シンプルだけれども、お料理映えのする器。
ヒナタノオトで定番でご紹介していきたいと思っています。
まずは使っていただいて、足してお求めいただけるようにしていきたいと思っています。

270108e


朋子さん。
今日、展示を見にお出かけくださいました。
来年には個展をお願いしていますけれど、
とっておきの個展ですから、この機会ならではのことを楽しくやりましょう!と。
アイデア。
ちょこっと、、ありますけれど、もし、ファンの方からもリクエストがありましたら、
ぜひ、お聞かせくださいね。

つづく・・・

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。