ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

鈴木有紀子さんのろうそく

一年でもいちばん寒い季節ですね。
「北欧の和み」の頁の中から、
夏の光と冬の空気を感じていただけるでしょうか。


25日から始まる「冬の章」では、暗く長い冬を室内での時間を
大切に過ごすデンマークの暮らしに思いを寄せて企画しました。


:::


デンマークはキャンドル大国!ですが、
デンマークのキャンドル工房で、すてきなろうそくを買って帰ろう、
と思っても、鈴木有紀子さんの作るろうそくより
好みのものには出会えないのです。

有紀子さんのろうそくの美しさは、
手作り感を出したろうそくのそれとは違って、
灯した時間がいっそう愛おしくなるような、
周りの人の心を透きとおらせてくれるようなもの。


220113aaa


昨年誕生した「ロウソクのろうそく」。
画像はブルーですが、今回は赤味のある色が届きます。
有紀子さんからは、

『時が進み炎の高さがろうそくのシルエットをさした瞬間、
はっとする陰影が生まれます。
今展では、お部屋で温かく..カフェオレのような色合いをお届けします』

とメッセージが届いています。


220113aac


人気のクリスタルボールも

『こっくりと、冬の陽だまりのような色合いを準備しました』
と。


220113aab


そして、今回は白いろうそくもお願いしました。
亡き人を偲ぶとき、あるいは悼みの気持ちを寄せるとき、
白いろうそくを求めて下さる方が増えてきました。

『ホワイトシリーズは、今回は小さめな灯りに仕立てました。
今回は、この「蔦」と「ロワイヤル」という
ストライプがほっそりと入ったものをお送りさせて頂きます。
‘白’の世界は本当の静けさを求めた時間に
思いが深まり生まれた世界です。
そっと「寄りそう」…私自身も好きな灯りです』

一年中ろうそくの灯りと親しく過ごす北欧。
その中でも、冬には冬ならではの
ろうそくが生み出すこっくりとした時間があります。
会期中、ヒナタノオトでも味わっていただければ、と思います。

鈴木有紀子さん  → 

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。