ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

いろいろいろ

urizunさんと高見由香さんの「南の風、北の星」
7日(水)16時までとなりました。
ぐんと深まった秋に、この冬を共に過ごすあったかな布、
ぜひ出会っていただけましたら!と思います。
urizunさんのウールの2重織り、3重織りの軽量ながら、ボリューム感のあるふわり布。
そして、きらめくシルクのあたたかさ。
高見さんのカシミヤならではの上質な肌触り。
風合い、色合い、デザインのいろいろ。
まとう楽しさヒナタノオトでご堪能ください。


+++


041112a


針の森さんからは、総刺しのストールと、新型のティーコゼ。
色の差し方、デザインの新鮮さ、針の森さんの真骨頂です。


+++


041112b

今週金曜日からは、菅原博之さんの木の器展「木の洗練」が始まります。

タイトルをつけるのは、いつも楽しくうれしいお仕事です。
今回の「木の洗練」は、菅原さんをご存知の方は、ちょっと意外に思われるかもしれませんが、
(気取りのない、素朴な方なので)この展覧会に向けてこの一年、とくに春以降は
ほんとうに真剣にやり取りを重ねてきました。
(といっても、かたちを生むのは菅原さんなのですが)

どんなところが洗練なのかは、あらためてお伝えしたいと思います。

まずはこちらのサイトをご覧いただけましたら。

OEN

写真はすべて菅原さんが撮られたものです。
素材のあたたかさに寄りかからずに、
素材の特性を生かしたデザインを生み出していく。
そんな洗練されたあたたかさのある暮らしの提案です。

11日(日)には、窓辺カフェによるスープカフェも開きます。
菅原さんの器を使って召し上がっていただくスペシャルメニューです。
こしらも詳しくはあらためてご案内させてくださいね。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。