ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

宮本佳緒里さんの展示始まります

120712a

宮本佳緒里さんのガマグチ展
ツナガル ツナガリ
が、明日から始まります。

さまざまなガマグチが200点以上。
約二年ぶりの待望の作品展です。

5月、新しい宮本さんのお住まい兼工房をお訪ねしました。
京都の村。
土のある暮らしがしたい、と願っていた宮本さんの想いが
トントントンっとつながって、
なんとも宮本さんらしい素敵な新しい暮らしが始まっていました。

大阪天満に開いた「いるふ。」(古い、の逆さ読みなんですよ)にも、
その村から通おう!と思っていたそうですが、
こちらも、自然な流れが生まれて、9年弱の運営を終了させることに。
それはまさに「卒業」というような、熟した果実が、
ほろりと新たな場所に移っていくような出来事でした。

あったかな、あったかな最後だった!
とあったかな表情でお話しくださった宮本さん。
いいお話だなぁとしみじみ伺いました。

ブログ☆にもそれらのこと、書かれていましたね。)


丁寧な宮本さん、とはいえ、お店をフルに営業させてながらの制作は、
きっと大変ではあったことと思います。
今回の作品を見て、ますます、ちくちくの濃度が上がっていましたので、
宮本さんの布との時間、いっそうふくふく豊かなものになっていらっしゃることを感じました。

さて、展示中ですが、少しスナップを

120712b


120712c


120712d


120712e


120712f


120712g


ヒナタノオト奥のスペース。
明日の開店時には、各作品がぴったりの所に納まるように展示して、
皆様のご来店をお待ちしています。

作者宮本さんも明日あさっての金土と在廊くださいますので、
ぜひお出かけくださいませ。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。