ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

旅する手仕事・北欧編

加筆しました。



160512a


5/18(金)から新しい展示が始まります。

>旅する手仕事「北欧編」

[布]遠藤博子sun and snow*nako*
[服]talo
[ろうそく]鈴木有紀子

北欧で手工芸を学んだ作家、北欧に惹かれてものづくりを進める作家。
今回は布ものと、ろうそくでの5人の作家による展覧会です。

作家在廊日をお知らせしますね。

遠藤博子さん 18(金)
*nako*さん  21(月)
taloさん   18(金)19(土)
鈴木有紀子さん19(土)


セッティング、ほぼ終えましたけれど、
暗いので撮影は明日以降に。。。

明るいうちにセッティングを終えたtaloさんのショットを
2つほどお載せしますね。
(新人さん?ですので、エールもこめて!)


170512aa

白と生成りのコットン、リネンでのお洋服づくり。
おひとりでデザインから縫製まで一貫してされています。

taloさんの服と出会った時、大好きなデンマークのアンティークショップを
思い出しました。
テーブルクロスやピローケース。
白地に刺繍、布のボタン、レース…
そんな意匠のあれこれが、服の中にひっそりと鎮まっていたのです。

伺えば、日本で服飾を学ばれた後、デンマークの手工芸学校に向かわれたと。
デンマークの古き良き針仕事を、現代の私たちが着たい服にデザインして。
それも白、にこだわって。


170512b

もとはカギ裂きを美的に補修することから始まったのでしょうか。
こんな生地を抜いて、丁寧に刺繍を施されたりもしています。


さあ、他の4人の作家の方の作品もそれぞれの個性が発揮されて、
とっても素敵です。
金曜日からの旅する手仕事-北欧編、ぜひお出かけくださいませ!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。