ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

浜から小舟へ

2月22日、猫の日。
一年前のこの日、小舟町のヒナタノオトは生まれました。
一年。
あっという間のような、遠い昔のような。。。
昨年のこの日、約10日後に震災にみまわれることになろうとは思いもよらず、
空色の扉を開いて訪ねてくださる方々をお迎えしていたのでした。
ほんとうに、感慨深いです。。。


今日、ヒナタノオトはホンマユミコとカネヤスヨシエ。
イナガキとウサミは、工房からの風の業務で終日コルトン。
心の中ではさまざまな思いが去来していましたが、淡々とこの日を迎えて。



220212a


そんな中、お祝いに花束を抱えてきてくださる方、
そして、あたたかなカードを送ってくださる方がいらして。。。



220212b

ありがとうございます。

誰かの喜びに心を向けて、一緒に喜べるひとになりたい、
そんなことをあらためて思いました。
それこそが、出会ったひととの幸せな関わり方なのではと。。
日々忙殺されて、そんな幸せを手放してしまっていたら、もったいないですね。
ヒナタノオトにある作られたもの、展示しているものも、
そういう喜びと結ばれたものであるように。
そんなことも、この日、あらためて心に。


この小さな場に花や愛のある言葉を寄せてくれる人がいること。
それを共に働くひとたちとともに、心からありがたく思えること。
そんな幸せを糧にして、二年目の小舟、漕ぎ進めていこうと思います。

楽しいこと、うれしいこと、ご一緒くださいね。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。