ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

土曜日は「ぬくもりのつながり」展へ

追記
今日、作品開封しました。
すてきでした~。
特設サイトで画像も一部公開しています。
ぜひご覧くださいませ。 → 


:::


今週末11日土曜日。
ニッケコルトンプラザで「ぬくもりのつながり」展を行います。

内容は、被災地宮城県石巻市牡鹿半島の方々が編んだニットを展示販売するものです。



「工房からの風」の時に行った「ぬくもりを届けよう。ニッケ+工房からの風から」
で皆様から託された手編み作品と手編みキットをお届けに牡鹿半島へ行ったのが
昨年の11月16日。
そのときに出会った方々から、
「支援物資もありがたいけれど、これから自立に向けて、やりがいある仕事が今、一番ほしい」
ということを伺いました。

地場産業の漁業再開の目処が2012年の秋に立ってきたそうなので、
それまでの光となるような仕事として、ご自分たちでお魚型の
食器洗いたわしをニットで編み始められたところでした。

編み物がつないでくれたご縁でしょうか。
私たちに出来ることはなんだろう。。
と考え、ニッケさんから毛糸を、デザインをニット作家の鈴木朝子さんに提供いただいて、
私たちが企画とディレクション(小間使い兼お世話役です)を行うことにしたのが
この企画です。

牡鹿の遠藤信子さんという民生委員の方を中心に、
とっても張り切って、楽しんで、編んでくださった作品。
帽子、ハンドウォーマー、ミニバッグ、コサージュ、、、
が100点ほど集まります。

08212aa


牡鹿にお届けに伺ったとき、正直な気持ち、「私もほしい!」
と思ったのです、皆さんからの作品。
毛糸の感じも素敵で、こういうのがあったらいいなぁって。
今回鈴木さんのデザインで、牡鹿の皆さんが編んだもの。
きっと、いいな!っていうものばかりです。

ということで、11日(土)。
稲垣、宇佐美、金安はコルトンプラザ。
本館の専門店とダイエーの間の吹き抜け(エレベータのあるところ)で、
がんばって販売しています。
売上金の全額は、編み手の皆さんにお渡ししますので、
100点すべて販売したい!と思っています。

ほかに、ワンコイン(500円)チャリティーも行っています。
お礼に、お魚たわしか、ニッケのうーるん、か編み棒キットをお渡しさせていただきます。

あまり宣伝が行き届いていませんので、
もしよろしければ、ぜひ広めていただけましたら大変ありがたく思います。

どうぞよろしくお願い致します!

ぬくもりを届けようサイト → 

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。