ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

七緒

七緒(プレジデント社)で、ニッケ鎮守の杜の活動について
取材をいただきました。

7o


8頁にわたって、庭のこと、ギャラリーのこと、工房からの風のことを、
とても丁寧に取材をしてくださいました。

当日は、染織家の伊澤明子さんが、庭のローズマリーを使って糸を染めてくださって。

そして、その後・・・。
らふとで、着物を羽織っての茶話会に。。。

伊澤さんには、中国の手織り綿に刷け染めをした着物と帯
をお召しいただき。。。
私は草木染めの小紋に椿の刺繍の名古屋帯。
着物好きながら、日ごろ箪笥の肥やしにしてしまっている身には、
美しいお二人にまとっていただいて、よい機会になりました。

:::

で、でも、、このシーンは1カットだけなのです。。。
why?
プロの着付けの方までいらして着つけてくださったのに。。。
とってもよく似合っていたお二人の姿を、ぜひもっとお見せしたかったです。
内山さんの帯は、とくに。。。
(アップしちゃおうかな、、デジで撮ったものを。。。)


本屋さんで見つけられたら、ぜひ、ご覧ください!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。