ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

加藤かずみさんのフランス・ジアン

磁器でニュアンス豊かな器を作る加藤かずみさん。

フランスの焼き物の里を旅に選びました。
かずみさんにとって、ジアンへの旅ってどんなものなのでしょう。


060111bbb


フランスのGien(ジアン)という町は、
パリから南に150㎞のロワール川沿いの小さな町です。
古くからカフェオレボウルを製造していた窯元があった町です。

食器を手で持ち上げる習慣のないフランス人が、
みずからの手で抱えて使い、
他人のものと区別して自分のものが決まっているという
唯一の器がボウルというものだそうです。
日本人の食卓では、どちらも当たり前のことですが。



060111ccc


カフェオレボウルは日本人にはあまり馴染みのない器ですが、
フランス人にとって少し特別な器なんですね。
そんな日本人の心にも通じる個の器であるボウルを作ってみたくて、
この地域を選びました。

形も大きさも色もいろいろ作ってみました。
カフェオレだけでなく、スープを飲んだり、
シリアルを食べたり、用途はいろいろ。


060111aaa


カフェオレに合わせて、ケーキやクッキー、
パンを載せるお皿も一緒に作りました。

ぜひ自分のカフェオレボウル、見つけに来てください。
加藤かずみ 


カフェオレボウル、心に新鮮に映ります。
お茶の時間はもちろんですけれど、日本人的には、
食卓の器にもいいですね。
かずみさんの新境地を感じさせてくれる作品です。
白、クリーム色、ブルー、鉄色。
穏やかな色合いと質感のハーモニーを掌に載せて
じっくりと楽しんでいただけたら、と思います。


土日月(祝)のトキニワカフェのメニューは「七草おしるこ」
七草を入れた白玉のお汁粉です。
加藤さんのカフェオレボウルでお出ししますね!
お楽しみに~。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。