ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

高見由香さんのフィンランド・ヘルシンキ

染織の高見由香さんは、
フィンランドのヘルシンキへ心を飛ばせました。
さあ、どんな旅する手仕事が生まれたことでしょう。


北欧はずっと好きで特に家具や建築、
デザインの面に魅力を感じている地域でした。

グレイッシュな空に白い雲が映る湖、
いろんな色が溢れていてどこかノスタルジックであたたかい。
そんなイメージから旅は始まりました。


060112dd


大判ショールのモチーフは「夜の空」。
星がキラリ 飛行機がチカチカ 街の灯りがほんのり
他に夜の空シリーズで太陽が沈まない夜。
「白夜」をモチーフにしたものもあります。



060112cc


そしてフィンランドの夜といえばオーロラ。
オーロラには音があるという説があるので、
光と音と色をモチーフにスカーフをつくりました。



060112ee


近代的な建築の窓をモチーフにした新作のクッションもつくりました。


060112aa


想像の旅でしたがとても楽しい旅をしました。
旅のカケラを誰かの元へ届けられたら嬉しいです。

高見 由香



カシミヤのふわふわのあたたかな巻き物は、
色合いも爽やかな印象です。
サイズは3つ。
ブランケットサイズ、ショールサイズ、マフラーサイズ。
ピタッとお似合いの布、出会っていただけましたら!

そう、高見さんの作品の雰囲気と北欧の雰囲気、
とても合うような気がします!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。