ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

黒田維理詩集 something cool

010907c


以前、as it isに行ったときのエントリーに書いた
黒田維理の詩集 something cool.
お問い合わせをよく頂きます。

お嬢さんであるガラス作家の広沢葉子さんにお願いして、
ヒナタノオトでもご紹介させていただくことになりました。
お父様が亡くなられての復刻版。
PREFACEとして、詩人、北園克衛の文章もあるこの本。
ある時代の明晰な感性。
coolなのだけれど、私にはどこか穏やかで健やかな印象も感じます。
葉子さんと知り合えたおかげで、この詩集にも出会えました。
感謝。


「・・・・今日も昼間白い手術着を着ていたドクター黒田が、
夕方きちんとダブルを着こなして銀座に現れた。
そして、夜遅く、彼は書斎でパイプをくわえてPoemを作るだろう。
・・・」
諏訪優氏の紹介文。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。