ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

案内状の家

160811bb

オトナのナツヤスミ展
今週の木曜日で終了です。
でも、夏休み、まだ終わりにしたくない感じですね。

ところで、ご案内状に使った上の画像。
今年のデンマーク行で撮ったものです。

この画像、絵画と思われた方がいらっしゃいました。
pc加工もなにもしていないのですが、立ち葵(花)のあたりが、
絵のように見えたかもしれません。

とても素敵な家でした。
この外壁の色は、やはりかの地でも珍しく。
全体像はこうでした。


160811cc


別荘とかではなくて、普通の住まいのようでしたよ。
ああ、こんな家に住みたいなぁ。


160811dd


立ち葵と言えば、あちらでは貧者のバラ、とも言うそうです。
ちょっと立ち葵にかわいそうな呼び名ですけれど。

昔、バラを植えるのはお金持ちの家で、
そうでない家でも華やかなお花を楽しみたくて、
この立ち葵を植えたのだと、
デンマーク人のガーデナーの友人が教えてくれました。

このお宅の左端には、バラも植えられてありますね。
バラや立ち葵、北欧の初夏の光を浴びて、
その光を人々の心に映しているようでした。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。