ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

TE HANDELのアイスティー

こんにちは、テヅカです。
春にもご好評いただきました、
TE HANDELのギフト缶が入荷しております。


150811b


TE HANDELの魅力といえば
なんと言ってもその健やかな香り。
自然の草花やハーブをブレンドしての香りです。

ふだんの丸缶も素敵ですけど
お友だちへのギフト等には少しずつ色々な種類を楽しんでいただける
ギフト缶が特にオススメです。
(ちなみに10種類も入っています!スペシャル、です。)

もちろん、ギフトでなく
ご自分好みの味・香りを探していただくのにも。

今の時期は、ぜひアイスティーでも
試してみてくださいね。

150811a


暑い街中からの帰宅直後、
冷蔵庫からすぐに飲める爽やかな一杯は
至福の瞬間です!

tezuka wrote

:::


ミキティーがエントリーしてくれましたのを記念して!
ヒナタノオト自称!黄金レシピ?を。

茶葉10gを入れたジャー(ガラス容器など)に、
葉をジャンピングさせるように水1リットルを一息に入れます。
(ミキティーが紹介してくれたギフト缶には、
ちょうど10gパックが10種類入っています。)

それを常温で約1時間程度置く。

その後、冷蔵庫で約8時間程度冷やしながら抽出します。

抽出し終わったら、茶漉しで葉を除き、
色づいたお茶のみをジャーに入れて冷蔵する。
ポイントとしては、お茶パックは用いずに、
茶葉がゆっくりふんわり開くようにしています。

実は、水出しアイスティー。
二時間ほどでも十分おいしく抽出できるのです。
浜町にいた頃は、ほとんどそうしていたのですが、
ある時、ふと思うところあって、一晩抽出してみたのでした。

それを飲んだときのおいしさ!ったら。
花や果実の持つ香りや味の深みがお茶とあいまって、
爽やかながら濃厚なアイスティーが出来上がったのでした。
これがTEHANDELさんのお茶の魅力だったんだーと、
あらためて気づいた時でした。

というわけで、皆様もぜひお試しになってみてくださいね。

sanae wrote

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。