ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ひたむきに・2

和香奈さんのひたむきさに新鮮な思いをした翌日。
ヒナタノオトに久しぶりにお出かけくださったお客様がいらっしゃいました。

今まで以上に瞳を輝かせ、いっそうスリムになられて。
雑談のうちに、このようなことに夢中になられていることを伺いました。

100人100日ミュージカル

100人が100日かけて稽古に励み、昭和女子大学人見記念講堂
での大勢の観客の前で、ミュージカルの公演をするというもの。
平均年齢29歳という中に、最高齢で入られて(私よりも一回りほど上の方です)、
合宿や、終電での稽古に集中されていると。。。

お話しを聞くほどに、私の血液まで新しくなるような爽やかさでした。
若々しく、美貌に恵まれ、おそらくどこに行かれても人の輪の中心の存在になるような方。
それが、「びりを経験する毎日」とおっしゃるのです。
年齢のせいにしてしまうのはたやすいことだからと、「びり」であることを受け止めて、
20代の人たちに混ざって容赦なく厳しい稽古に参加する。
そのことを、なんとも爽やかに豪快に笑顔でお話しくださるのです。

まいったなぁ。
こういう実践には脱帽です。

ぜひそのミュージカルを観てみたくなり、こちらからお願いをして、
切符をいただくことにしました。
スケジュールを見たら、あら珍しや、ホンマユミコと二人で一緒に出かけられる日程。
ということで、7月29日(金)19:30開演の会に行くことになりました。

ご本人がおっしゃるには、観るより、出る方がいい!(笑)
ということですので、お薦めする根拠はないのですが、
なんだか、こういうひたむきさに触れたくなった方、
もしご興味がありましたら、ご一緒にいかがですか?

29日(金)と30日(土)の三回公演。
直接本部への申し込みもできますが、ヒナタノオトにお問い合わせいただければ、
500円割引の前売りをお渡しできると思います。
メール → 

ひたむき。
なんだか新鮮に惹かれるこのごろです。

:::

もちろん、チケットの売り込みや宣伝ではありません。
私のつぶやき、です。

出演される方のホームページはこちら。
すばらしいお庭を、こちらも精力的に丹精されて、美しい写真に残されています。

ひたむきにアンズの庭  →  

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。