ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

悟さんからメッセージをいただきました

kegoyaさんへの義援金を託したくださった皆様へ

:::

先日、皆様からお預かりいたしましたお金を、
柳沢悟さんに70000円ジャストを送金いたしました。

悟さんからは、送金くださった皆様へお便りをいただきました。


:::


白い森救援隊の仲間では、先日宮城山元町に炊き出しに行ってきました。
これからも継続的に炊き出しをしていきますので、
私たちも時間を見つけて一緒に参加していく予定です。


先日は、被災した釜石の中学校に服を届けに行く有機農家の方に託して、
不足しているファイル400枚を購入して、
一緒に届けてもらいました。
又足りない場合は支援していくつもりです。


160511a


 
また、三陸方面に支援物資を持っていく段取りの中で、
仲良くしていただいている方が、手弁当で小規模の避難所に、
手づくりの薪だき風呂を設置していることを知り、
風呂設置の活動を継続的にしていただくために、
みなさんの寄付金の一部を役立てていただくことにしました。
自分も作業を手伝わせていただきましたよ。
写真はそのときに風呂と小屋を小国で作っている様子です。


リサイクルの材料を使うため、
一基あたりお風呂だけだと1~3万円で完成です。
さらに燃料などが届きにくい被災地で、
瓦礫を燃料にお風呂をわかすことができます。


160511b

 
14日(土)に風呂の設置のために東松島市宮戸島に、
支援物資と共に出かける予定だったのですが、
受け入れ側の都合で今週になってしまいました。
現地報告行ってき次第しますね。


柳沢 悟

:::

悟さん、ありがとうございます。
お風呂、こんな風に作って設置してくださって!
低コストでできるといっても、そこにはお金に換算できない
作る方の時間がこめられているのですね。
本当に頭が下がります。

悟さん、茜さん、皆さんからの義援金を有効にと、
いろいろ知恵と手と足をめぐらせてくださっているのですね。
被災された方々が、お風呂で少しでもリフレッシュしていただけたら。。
心と身体の健康のためにも、有効ですね、お風呂。

ここに寄せてくださったメッセージは、おふたりのなさっていることのほんの一部で、
日々、お仲間たちといろいろ相談くださっている悟さん、茜さん。

また、折々こちらでもご報告を兼ねてお伝えさせていただき、
今リアルにご苦労されている方を思いながら、
継続してできることを行っていきたいです。
自分の日々を十全に生きながら。
これから、どうあるべきかを問いながら。

以上、ヒナタ経由で託してくださった皆様へ

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。