FC2ブログ

ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

ご案内

5月1日(日)、浜町でのkino workshop展、終了いたしました。
浜町でのkinoさんの展示はこれが最後。
なんだか名残惜しかったです。
でも、空間いっぱいkino workshopの作品で室内を構成できて、
とてもうれしい時間になりました。
ご来廊くださいました皆様!ありがとうございました。
引き続き、家具の展示販売、オーダーを小舟町で承っております。
(猫のツメトギ、桜のパン皿もありますよ!)

同じく日曜日、kegoyaさんの「籠を抱えて」展も終了いたしました。
茜さんが一年を通して、季節の営みに即して素材を収穫し、加工し、
編まれた籠。
どれもが、ぴったり!の方に抱えられて、空色の扉から家路に向かわれたこと。
ほんとうに幸せに感じました。
kegoyaさんの籠のお直しなど、いつでもお問い合わせください。
末永く、やりとりさせていただきたいと思います。
(義援金をお預かりさせていただきました。
ご報告近日中にあらためてさせていただきます)

まるやままいさんの服、のおるもおる、は引き続き展開中です。
ほぼ毎週数着が仕上がってきますので、ぜひご覧になってください。
あれが、ほしかったなぁ、なんていうリクエストもお応えしたい気持ちです。
(でも、生地がなくてできなかったり、
お時間をいただいたりする場合は、お許しください)

:::

長南芳子さん、世良順さんからも新作が届き、現在小舟はもりもりですが、
14日~は企画が始まります。

日本橋小舟町での企画は、まず訂正のご案内です。
萩原千春さんの展示を予定していましたが、
震災で萩原さんの窯も少なからず影響を受けられ、
万全での展示がタイミングとして難しくなりました。
不可抗力ですので一度仕切り直して、7月の企画でお願いいたしました。
幸い、現在は窯の調子も戻られて、魅力的な新作が生まれ始めています。
千春さんファンの皆様、今しばらく、お待ちくださいませ。

日本橋浜町は、いよいよ最後の企画です。
ガーデナーでイラストレーターの大野八生さんの絵の展覧会。
現在、やよいさん、颯爽と準備期間を邁進中!
こちらでも、これからご案内いたしますね。

:::

そして、5月後半から、小舟町では、月に一度の新企画を始めることにいたしました。

○○月の窓辺。

今日は、文字ばかりで長くなりましたので、このお話は、また、今度。

ゴールデンウィーク期間中、
ヒナタノオト小舟町店は、いつも通り金曜以外は開いています。
浜町ギャラリーは、お休みです。

(galleryらふとは、6,7,8の金土日、と開いています)

皆様のお越しをお待ちしております。

PageTop