ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

黄金は赤に捧ぐ

040511b

猫帖&散歩帖です。



:::


大学院生さんたちとフィールドワークに行ってしまったN氏。
(あの、マンショントラックでね)
アカスケ様のお世話係という最高のお役目が、私の黄金週間とあいなりました。

それにしても、カメラ(iphone)を向けると、かならず目を細めるアカスケ。
実はぱっちりお目めなのですのに。
(しかも、コンポストの上だし)

:::

アケビや黒文字の花が終わって、これからは白い花の季節。
ウッドデッキにアカスケとふたり。
目の先は山の稜線、そして青空。
耳には、うぐいすの鳴き交わす声ばかり。

040511c

夏ミカン山の脇道を歩けば、ナガミヒナゲシの群生。


040511d


野バラの鈴なりも、もう間もなく。

040511e


サルトリイバラの艶やかな緑。


040511g


なんだろう、黄も愛らしい帰化植物、かな。

040511i


早苗ちゃん

040511f


後ろを振り返れば、わが家はこの竹藪の向こうに。


040511h040511n
040511o


白い花、いろいろ

040511k

たくましきアザミ

040511m


野蒜(のびる)は、ごろごろ


040511l


わっ、これは楮(こうぞ)に違いない!
桑の実生はたくさんあれど、楮はあまりこの辺では見なかったなぁ。

040511q

今年も養蜂の方、来ていたんだね。
なんだかいつも通りのことが、ひとしお嬉しい。


ゆるゆると坂道をのぼっては、くだり。
一瞬海が見える丘に立って深呼吸。
デンマークに行くと、いいお天気だとすぐお散歩に誘われた。
お散歩が何よりにごちそうのように。



040511a



わが家に戻れば、あれ、小さなメスライオン。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。