ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

木の家具と木の器

kino workshop展「室内の時間」、あと5日間となりました。
浜町ギャラリーの空間で、すっきりほっこりなじんでいます。

作者の片岡さんのお住まいを訪ねたときから思っているのですが、
木の家に木の家具というと、ちょっと木に圧倒されてしまうように思うのですが、
それがないので驚きました。

あれからヒナタノオトでもいろいろkino workshopさんの家具を使いながら実感したのは、
デザインがとてもよく考え抜かれていて、スマートだからなんだなぁということでした。
温かみと、すっきり感。
そのバランスがとてもよくって、この爽やかな木の家具が生まれるのですね。

初めてお宅を訪問したときのレポートはこちら →   

ほかにも、過去ブログにずいぶん登場していました、kino workshopさん。





などなど。。

270411a

(この画像は、片岡さんから。愛猫そして美猫のオセロちゃん)

最終日の日曜は16時まで。
12時~16時まで、作者も在廊いたします。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。