ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

冨沢恭子さんから

(ほぼ日大賞を受賞した)sunuiメンバーとしても活躍している恭子さん。
ご連絡をいただき、ぜひ義援金をkegoyaさんに託させてほしいと、
ヒナタノオトにお預けくださいました。
託していただいた「らくだ基金」と、その想いはこちらに → ☆

なんだかうまく言えないけれど、こういうつながり方は、とてもあったかくってうれしいです。
恭子さん、渡航前のお忙しい中、小舟に持参くださいました。
「らくだ基金」に託された皆様、確かにお預かりいたしましたよ!

:::

作家さんがチャリティーでいろいろなものを作っていらして、
そのご案内がヒナタノオトにも毎日寄せられます。
どの方もほんとうに善意でされているのが伝わるのですけれど、
基本的にご紹介させていただいたり、個人的に買わせていただくのは、
「全額を義援金に」というものにしようと思っています。

一部、というのは通常の販売とあまり変わらないと思うから。
一部、でされるのでしたら、あえてチャリティーとうたう意味がよくわからないから。
そして、その「もの」、作品がやっぱり素晴らしいものであって欲しいなぁ。

そんな風に思う中、「らくだ基金」、素敵だって思いました!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。