ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

初日、無事明けました

雨の予報もどこへやら、あたたかな春の日に、
kegoyaさんの籠を抱えて+まるやままいさんの服の展示が始まりました。

南と西、そしてテーブルの上のあけび籠とくるみ籠。
たっぷりの籠が、つぎつぎとぴったり!の方に選ばれていって。
「そのまま提げて帰ります」というお客様を見送るkegoyaさんの幸せそうな表情。

ほとんど1種を2,3個づつ作られていて、
そのうち今日は、ほぼ見事なまでに1点ずつ選ばれていきました。
なので、まだたっぷりkegoyaさんワールド堪能いただけます!

kegoyaさんと交わした会話の中から、いくつものお伝えしたいこと、いろいろ。
いずれこちらでも。。。

そう、昨年アップした「光の本」の中の「実生の仕事」のkegoyaさんの記事。
あらためて、ぜひどうぞ。  →  

:::

まるやままいさんの服も、季節とぴったり合って、うれしい出会いをいただいています。
まいさん、日曜日も在廊します。

日曜日は、靴の稲垣哲さんもやってきますので、シューフィッティングもぜひどうぞ。

では、明日からも小舟のヒナタノオトでお待ちしています。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。