ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

土曜日はカフェ+パン屋さん!

追記あります。


26日(土)。
小舟町のヒナタノオトでは、一日カフェを行います。

ハンドドリップのコーヒーかティーハンデルの紅茶
ヒナタノオト茶菓部謹製!の桜浮島付き。

追記
光の本に「やがてうれしい中国茶」を寄稿くださる浅井さんが、
ひとときをお茶をいれてくださることにことになりました。
終日ではありませんが、ひょっこり浅井さんがいらっしゃる時間に合いましたら、
雲南省の紅茶も選択いただけます。

240311a
(これはイメージ写真です。当日は進化?しているかも??)


ささやかですけれど、ほっとしてもらえる場所になれたらって思います。
出会えたひとと言葉を交わしたり、美しいものに触れてもらったり。
あ、本もいろいろありますので、どうぞご覧ください。
ヒナタノオトで心の日なたぼっこをしていただけたら。


飛騨高山のもりのにわさんからは、パンが届きます。
お持ち帰りの販売用に届くのですが、
この日はヒナタノオトで召し上がっていただいてもいいですよ。


240311b
(画像はもりのにわさんからいただきました。
尚、今回届くパンの画像ではありません。
何が届くかオタノシミ!)


もりのにわさんと相談して、この日のパンの代金と、カフェの代金は、
全額日本赤十字社へ震災の義援金として送らせていただきたいと思います。


席数が少ないですので、もし満席の節はごめんなさいです。
お譲りあってお願いします。
&桜浮島売り切れの節も、お許しください。
・・・って、そんなにいらしていただけるのでしょうか?杞憂な気もしますけれど。。。


それから、土曜日は、先日ご案内した、靴作りの稲垣哲が滞在予定です。


:::


浜町では、萩原朋子さんと森文香さんの展覧会を開催中です。
最終日は27日(日)16時(午後4時)までです。
言の葉のかたち、ことのはの色
いらしてくださったかたから、とてもご満足をいただいています。
ああ、出かけてよかった、って。
う、うれしいです。。。

お近くにお越しの方、お出かけにご無理のない方、
小舟町と浜町。
どうぞお出かけになってみてください。
日なたの気持ちでお待ちしています!

:::

チャリティーというものに、正直なところ、今まで馴染めずにおりました。
寄付ならば、個人ですればよいと思ってみたり。

でも、今回、企画する側となって、ほんとうにいろいろ考えました。

もちろん、お金を集めて有効にお届けすることは意義があるでしょう。
でも、小さな場所でささやかな行いでは、大きな効果にはなりませんね。
(塵も積もれば、ということはもちろんですが)

それよりも、個人の寄付とチャリティーイベントの違いは、
人と人との出会いの機会なんだ、と思い至りました。

そのイベント、機会を通して、人と人とが何かを一緒に感じたり、考えたりすること。
集めたお金の額だけではなく、次に向かうエネルギーを生むこと。

ヒナタノオトでできるささやかなこと、やってみます。

&もう少し大きな力もできるかもしれない。
そう、工房からの風の出展者の力を集めて、義援金と人と人とが出会う機会を作ろう、
そんなことも、水面下で進めています。
決まりましたら、お知らせさせてくださいね。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。