ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

写真これだけ?

101110i


ほぼキャンドルの灯りだけで過ごしたヒュッゲの夕べ。



101110j


ひとりが思い出したようにカメラを出すと、みんながいっせいに撮りだして。。
ウサ村さんが撮影班(ってひとりですけれど)だったので、
もしかしてもっと撮っているかも??


今年のお正月、「北欧の和み―デンマークの扉をあけて
を読んでくださった今井和世さん。
その後、ヒナタノオトに来てくださってから、ゆっくりご縁がつながりました。


今井さんの水彩画を初めて見たとき、あれ、どこかで出会ったことがある。。。
そう思いました。
しばらくして、らふとのお庭でもお世話になった梶みゆきさんのご本
「バラの花を夢見てpart2」の印象的なイラストだったと気づいて、
やっぱり、出会っていたんだ、と合点しました。


今年の夏、ボンホルム島にも行かれて、来年からは、我が?母校の
ホイスコーレに3か月滞在するという今井さん。
よい時間を~!


101110k



あれこれ食して、結局撮ったお料理はこれだけ!
ヒナタノオト茶菓部(ホンマフサイ)のホタテと木の子のキッシュ。



101110m


かぼちゃのプリン。

おいしゅうございました。

:::

この日、臨時休業のヒナタノオトに夕方ひとり階段を上がって来られた方が。。。

ガラス作家の戸田晶子さん。

うれしくってお誘いするまま、最後までご一緒くださいました。

約束していなくっても、こうしてひとつのテーブルを囲む偶然。
うれしい偶然ってたのしい、うれしい。

戸田さんのキャンドルホルダーに灯りをともしていたから?
かな??
(↑二つ目の画像の棚にあるキャンドルホルダー)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。