FC2ブログ

ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

白いもの、あれこれ

今回、白を基調に出品してくださった作家のお仕事も、
もっとご紹介したいです。。。

長南芳子さんの白のエナメルと石を合わせた作品は、
先日の私の画像では光が少なくって、美しさをお伝えできていませんでしたね。
長南さんのブログのここが、少し光を受けて、実物に近いでしょうか?
でも、やはり実物をぜひ見ていただきたいなぁと思います。

ほかにも人気の一つの言葉(ネックレス)、二つの言葉(ピアス)、
真鍮の家などもあります。

:::

舞良(もうりょう)雅子さんのネックウエアは、まさに今のシーズンのもの。
シルクとコットンのものと、それにリネンが加わったもの。
さりげないけれど、シルクの光沢がカジュアルなだけではない、
オトナのネックウエアに。

舞良さんからのメッセージもいただいていますよ。

「今回は絹糸を基本の素材にしながら麻や木綿などを織り交ぜたス
トールやネックウエアーを制作しました。
そうすることで布に程よく張りがでて肌にまとわりつかず、
湿度の高いこれからの季節さわやかなつけ心地になると思います。
また、それぞれの素材の白は、全く違う色合いと質感です。
それらを一枚の布の中に織り込むことで、何通りもの素材の組み合
わせができて、異なる風合いがモザイクのようにつながっていく、
そんな布を目指してみました。」

なるほど、なるほど・・・
素材の心地良さもぜひ感じてみてください。

:::

p a p e r w o r k g o l a a:: g o t a aさんの紙のもの。
こちらのブログに、詳しく紹介されています。
センスと想いが響きあった紙のあれこれ。
タイトルやアイデアも印象的なものなので、ぜひゆっくりご覧ください。
ちなみに、私は青と白の「イロドリチョウ」をぜひ使いたいなぁ。

(ゴラゴタさん、生後3か月の赤ちゃんと一緒に、親子二人きりの初電車のお出かけに、
ヒナタノオトを選んでくださったのでした。
健康そのものの玉のような男の子。
すやすやすやと眠ったままで、お母さん助かりましたね。
すっべすべのお肌、触らせてもらっちゃいました)

PageTop