FC2ブログ

ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

バベットの晩餐会

いよいよ大晦日ですね。
私は尚友氏とT大大学院生の太作くんの三人での鴨川での年末年始。
(太作君は社会学を専攻している学者のたまご君。
偶然ですが、8歳の頃一年間デンマークで暮らしたこともある好青年です。
今回は、尚友氏のpc環境を一新すべく泊まりこみ。
こんな感じでなんやかやと尚友氏のサポートをしてくれつつ、
実は研究されているのかも?(笑))

3人で中山から車で鴨川に戻ると、一冊の本が。



バベットの晩餐会 (ちくま文庫)

尚友氏が見かけたので入手しておいたと。
原作を読んでいなかったので、とてもうれしい。
お正月休みの読書にぴったり。

:::

デンマークに行きはじめた頃、漆の赤木さんとお話ししていて、
「『バベットの晩餐会』は観ましたか?
僕はとてもこの映画が好きです。
おいしいものは人を幸福にする。
という映画だけれど、僕も美しい物は人を幸福にする、
そう思って仕事をしているから」
というフレーズが今も心に残っています。

当時まだ観ていなかったのですが、ようやく今年の初め、
関西出張の折にちょうど西宮の映画館でかかっていて、
観ることができました。

よかった~。

ストーリーも、映像としても、俳優さんたちも、
そして個人的にはデンマーク語もうれしいし、
何より調度品が、いつも蚤の市でわくわくして探しているものらが、
実際に使われている様子も見られるのですもの。。。

家でも見たくてDVDを買おうと思っていたら、
著作権切れかなにかで出ていなかったのですが、
なんと今日見たら今年の11月26日に新たに出ていました!やったぁ!!




バベットの晩餐会 HDマスター  [DVD]

1987年アカデミー賞最優秀外国語映画賞

お正月に読んだり、観たりにいかがでしょうか。
ハリウッド的ハッピーエンドとは違うのですが、
どこかほかほかな心になれるような。。。

さて、ところで今宵我が家の晩餐会、どんな風にしようかな。
皆さまもよき年越しの晩をお過ごしください。
あらためて、今年一年、ありがとうございました!!

スポンサーサイト



PageTop

2011年ありがとうございました

ヒナタノオト、今日は年内最終日でした。
2月22日に小舟町に移転して、その後すぐに震災があり、
5月末まで浜町と二店舗の営業をした今年。
ほんとうにさまざまな想いを抱き、考え、動いた年でした。

こうして無事年内最終日を迎えられましたこと。
この場で出会えた皆様に感謝の思いでいっぱいです。
ありがとうございました。

皆様、年末でお忙しいことと思いますが、
お健やかに、どうぞよいお年をお迎えくださいませ。


:::


来年は6日(金)からの営業となります。

281211a

「旅する手仕事」
と題して、6人(組)の作家による企画展です。

今回はヨーロッパ編として、
各作家がひとつずつ旅する都市を心に描いて作品づくりを進めました。
楽しかったですよー、皆さんが都市を決める過程!
すぐに決まる方もいれば、ぐるぐるぐるっと迷う方も。
そんなこんなも、会場でお話しできますね。

さて、出展者はこの方々です。

[ 金属 ] 小原聖子さん、[ 陶磁 ] 加藤かずみさん、
[ 木 ] 菅原博之さん、[ 布 ] 高見由香さん、
[ 革・刺繍 ] TETOTEのおふたり、[ 再生紙 ] 森友見子さん。

2012年、どんな町に旅に行けるでしょうか?
あるいは、どんな町に心の翼を飛ばしましょうか?
作家たちがイメージし、形づくられた作品を前に、
新しい年、楽しい旅の心をふくらませていただけたらと思います。
ご来店をお待ちしております。

PageTop

God Jul そして年末年始

「クリスマスに工芸を灯して」
本日で終了いたしました。
ご来店いただきありがとうございました。
お選びいただいた作品が、あちらで、こちらで、、
皆様の暮らしの中のあたたかな灯りとなってもらえたら。。
作者ともどもとてもありがたく思います。


251211a

カフェでくつろいでくださったお客様。
召し上がられた後のお皿に
God Jul
と。

デンマーク語のメリークリスマスという単語。
なんて素敵な!
粉砂糖の雪に綴られたメッセージ。
ありがとうございます!!


さて、年内ヒナタノオトは28日(水)まで営業させていただきます。
明日からは、お正月に向けての器にも特に力を入れてご案内いたします。
陶磁器・漆・木・ガラス・・・。
ひとつ新たな器を迎えて、清々しい年をお迎えできますように、
ご提案させていただきます。

(明日は、ヒナタノオトにとって一日遅れのクリスマスプレゼント?
デンマークのシェルフが到着する予定です。
目線で見ていただきたい器などを展示したいと思います。)

もちろん、布やアクセサリーも充実していますので、
ぜひ楽しくご覧いただけましたら。

そうそう、新年は6日(金)からの営業とさせていただきます。
新年幕開け企画は、あらためて、ご紹介させていただきますね。

PageTop

ヒナタ流クリスマスケーキ

241211


ヒナタノオト、今日の窓辺カフェ。
クランベリーの赤、抹茶の緑、白インゲン豆の白で環を繋いだケーキ。
ハンドドリップコーヒー、またはスウェーデン紅茶で600円。
グルック(デンマークのホットワイン)は、クリスマスのサービスで。



241211a


お一人様用。
手前の干し柿は、武井春香さんのご実家からお取り寄せの名産枯露柿(ころがき)。
それにしても、盛り付けうまいなあ、ホンマユミコ。

PageTop

FUDGE

191211aa

この界隈の特集記事の中で、ヒナタノオトもご紹介いただいています。
FUDGE最新号。
FUDGEは独自のテイストがいいですね。

作品紹介として、deccoさん、大護慎太郎さん、長谷川風子さんの写真が掲載されています。

ぜひご覧ください~。

PageTop

もりのにわのパン

もりのにわさんのパンが届きました。



ホンマより

PageTop