FC2ブログ

ヒナタノオト工芸帖

日本橋小舟町の工芸ギャラリー・ショップ「ヒナタノオト」の作品ノオト

体温

おはようございます。

出がけに本間由美子からメール。
これをぜひぜひ、載せてね、と。

・・・

今回のminimini展が決まってから届いた作品の中に
ブレスレットが入っていました。
今まで見たことのない革の扱い方にとても興味を持ちました。
布のようにしなやかなで、
ですから 身に着けた人それぞれの表情になるのです。
「体温」というatatさんからのメッセージ。
ぜひご覧になってください。

・・・
atatは身につければあなたの体温とコラボレーションします。

という、atatさんのメッセージに応じたメッセージ。
まじめな!本間さんも大好きなatat world
お楽しみに~

では、フライトでーす。

スポンサーサイト



PageTop

11月3日

atatpost


やっと!お知らせできました!!
DM届きましたでしょうか??

atatさんの個展が、ヒナタノオトで11月3日(土)から始まります。

もうご存じかもしれませんが、、
私の好みはけっこう、きっちり、シンプル、素材の魅力が生きたもの。
クールなものは好きですが、いわゆる、こじゃれたものがニガテです。

そんなベーシックな印象のヒナタノオトの中にあって、
いつも楽しい印象を与えてくれているのが、atatの革やフェルトのものでしょうか。

atatさんとの出会いは、かれこれ5年になるかしら。。。
一ファンとして作品を求めて愛用していました。
使っていて驚いたのが、とっても丁寧に作られている、、ということ。
革の端っこの曲線などを生かして形作られたものは、アドリブのような楽しさがあって、
その遊び心が丁寧さと結びついているところに、すっかりファン度を上げてしまったのでした。

敦子さんと洋司さんの姉弟のユニット。
お二人の作る エネルギーもすごいのです。
イマジネーションにあふれていて。。。

初日3日(土)には、敦子さんが京都から在廊くださいます。
atatkeiki

この日、「はりやまけいき」なる楽しいものも!!
(限定15個)
詳しくは→★

続きを読む

PageTop

石見銀山へ

明日から2泊3日で島根に行ってきます。

出雲空港→松江
松江→石見銀山

石見銀山では群言堂さんにお世話になります。

ほかにもお目にかかれそうな方々。
手しごとを結ぶ庭
が結んでくれたご縁。

PageTop

型紙いらずの着物・リメイクドレス

wrap


いろいろご案内やご連絡をしたいことを抱えながら、失礼しております。。。

脱稿しましたのが、次号「住む」の原稿。
松下純子さん夫妻のお住まいとお仕事についてのテキストと写真。
撮影は今月頭に済ませていましたが、原稿がやっと。
空堀。
からほりってご存じですか?
以前NHKの「ふたりっこ」という連続ドラマで舞台になったお豆腐屋さんがある商店街。
その路地にご夫婦で整えられたお住まい兼アトリエ。

松下純子さんは、昨年の工房からの風に出展下さった方。
今年はおしゃれ工房に出演したり、このたびは、河出書房新社から初の単行本も出されました。
「型紙いらずの着物・リメイクドレス」
11月にはらふとで個展もあります。
(「住む」は12月21日発売予定です。)
どうぞお楽しみに!!

PageTop

緩やかな波の中に

工房からの風をはさんで、10日ぶりにヒナタノオトへ行くことができました。

留守中も、本間さん狩野さん、そして土日は佳代ちゃんが交代で守り立ててくれました。
いらしてくださった方々からは、
「美しい佳代さんの温かいおもてなしに和みました!」
などと言葉をいただいて。。。
ほんとうにありがたいです。。
お客様も、そして佳代ちゃんも。
(佳代ちゃんは結城紬の織り手さんでもあるのです。
以前、館内にあったらふとのスタッフをしてくれていて、
かれこれ7、8年のお付き合い。
毎週一回はほぼ来ますので、針の森の狩野さんともども、
どうぞよろしくお願いします!)

到着して、まずはお掃除。
3日も連休しましたもの。
窓をパァーっと開けて風を渡して。
そして、思いっきりディスプレイを変えました。
秋から冬に向かって、手の仕事を暮らしの中でこっとり使ってもらいたいなぁと希いながら。。。

PageTop

重版

ゴールディーのお人形

重版になったそうです。
なんだか信じられない。。。

これは、ことり文庫さんで注文せねば → go

PageTop